バナナと豆乳とゴマでアンチエイジング

顔周りは年齢とともに変化が訪れ、また他人からみても目に付きやすいパーツですね。
アゴのラインがぼんやり、ほほの毛穴が目立ってきた、
髪もパサパサでまとまりづらい…、などお悩みの女性も多いと思います。
私も30代に入ったとこで、肌の調子で悩んだことがありましたが、
豆乳とゴマを日頃の食生活に取り入れるようになってから、お肌と髪質にハリとツヤが戻りました。
ぜひ皆さんにも試してほしいなと思いますのでご紹介をしたいと思います。
材料はバナナ1本、無調整豆乳、黒すりゴマ、お好みではちみつを。
豆乳が少し苦手な方は豆乳と牛乳を半分ずつ入れます。量はミキサーの容量に合わせてください。
こちらをミキサーに入れて30秒ほどスイッチオン。簡単に黒ごまバナナスムージーの出来上がりです。
結構腹持ちがいいので、私は朝食代わりにしています。
なんとお昼までお腹がグーとなりませんので、ダイエットにも最適ですね。
このスムージーを続けて半年になりますが、お肌がモチモチ、髪はハリコシが戻り、ツヤツヤになりました。

アンチエイジングの赤鬼青鬼
この効果は早いと3日くらいで実感できます。
豆乳にはイソブラボンという女性ホルモンと同じような働きをしてくれる成分が含まれており、
また黒ゴマにはセサミンが含まれ、抗酸化作用により美容に欠かせない成分があります。
またバナナにはポリフェノールが含まれ、若返り効果があります。
この3つの素材であなたも相乗効果を感じてみませんか?

食事面でアンチエイジングをする時のポイント

年齢を重ねると加齢が進んできていろいろな部分で老化が進行してきてしまいますが、その老化の進行を防いでいく対策をする事をアンチエイジングと言いま す。アンチエイジングをする時はスキンケアやエステに通うという事が頭に浮かんでくると思いますが、日常生活の中では食生活が重要になってきます。そこで 食事面でアンチエイジングをする時にポイントとなる事を見ていく事にしましょう。

食事面でアンチエイジングをする時のポイントして挙げられるのは食物繊維を多く摂取するという事でしょう。食物繊維は血糖値を抑える事が出来るので体が酸 化してしまうのを防ぐ事が出来ます。また満腹感を得る事が出来るのでカロリーを取り過ぎたりする事もなくなり体内に脂肪や老廃物も溜まりにくくなります。 特に老廃物が溜まりにくくなると便秘も解消する事が出来るのでアンチエイジング効果はかなり期待出来ます。

次にアンチエイジングをする時に食べておきたいのが大豆製品です。大豆製品にはイソフラボンが含まれていて女性ホルモンを同じような役割をします。そのた め肌老化を防止する事が出来て美肌を保ち続ける事が出来るようになります。特に納豆は健康的にも良いと言われているので毎日食べるようにするといいでしょ う。

老いても健康でいたい 

始皇帝の時代から、不老不死は人類の夢でした。現代科学を駆使して、いろいろなアンチエイジングが研究されています。最先端の遺伝子研究ではサーチュイン 遺伝子(長寿遺伝子)が発見されました。サーチュイン遺伝子は老化を制御している遺伝子です。これをうまく活性化する事で、長寿を実現する研究をしていま す。

しかし、いくら寿命が延びても、病気ばかりで自活できなければ意味はありません。昔は人生50年と言われていました。老いを実感するまもなく、寿命を全う された方が多かったのです。でも現在では栄養や医療環境が改善され、日本では平均寿命が80才代まで延びています。長生きするだけでなく、老いても健康で いる事は大切なテーマとなっています。

現代科学ではまだ不老は実現できませんが、健康に老いる事は可能です。お年を召しても健康な方は、バランスのとれた食事と、規則正しい生活をされていま す。しかし、忙しい現役世代には、なかなか難しい事です。そんな中で、不足する栄養素を簡単にサプリメントで補給して、健康を保とうというニーズが高まっ ています。見た目の若さを保つための美容サプリも人気ですが、脳の活動や運動能力等の若さを保つためサプリメントは人気です。アンチエイジング対策として は、サプリメントは実に手軽です。これからも市場は伸びると思われます。

朝クレンジングでたるみとくすみ解決

30代に入ったころからほうれい線がうっすらと出始めました。私は顔にお肉がないタイプなので頬もこけていました。ただでさえ老けて見えるのに次はほうれ い線と愕然としました。ほうれい線があるだけで年齢も5歳は老けて見えるそうです。ほうれい線は年々濃く長くなり30代後半になるとくっきり出ていまし た。また、肌全体が暗くどんよりとくすんでおり顔色も悪く見えていました。これではいけないと、エイジングケアを始めました。でも、エイジングケア専用と 謳っている化粧水やクリームをただつけるだけでは効果はありませんでした。
そこで、朝にも使えるクレンジングでマッサージをし始めました。この朝クレンジングはマッサージをすることでたるみを引き上げてくれます。朝に3分ほど マッサージをすることで気にしていたほうれい線が薄くなってきましたし、頬の位置が格段に上がりハリが出てきました。マッサージをすることで血流も良くな り顔色も良くなりました。また、クレンジングにはリンゴ果実酸が含まれており肌の新陳代謝をあげてくれます。古くなった肌の老廃物を取り除いてくれるの で、洗顔後につける化粧水の浸透をよくしてくれるのでくすみも取れ始めました。